ザールブルク

前回に続いてフランス・ザールブルクでの写真です。フランス語読みでサルブールの街にはシャガールが制作した有名なステンドグラスがあります。カフェに行く前に行ってみました。かつての修道院の大部分は取り壊されましたが、礼拝堂だけ残され、そこにステンドグラスが作られました。

礼拝堂に看板が出ています。

その看板を拡大。

高さ12メートルの巨大なステンドグラスです。これは非常に美しいです。

近くで見るとガラスのはめ込みが分かって、立体感があるようにも見えます。

シャガールの署名。

内陣側のステンドグラス。

外側から見たステンドグラス。強化ガラスになっているのでしょうか。

このステンドグラスは非常に見応えがありました。写真にはない立体感と色合いがとても美しいです。ザールブルクへのドライブは友人との楽しい会話もあって、シャガールのステンドグラス、美味しいケーキと非常に良い充実した時間となりました。

カテゴリー: ザールブリュッケンの街角 パーマリンク