フォトの日

今日、4月10日は4(フォ)10(ト)ということでフォトの日ということです。最近の自分の写真に関して、特にモノクロでは変わってきています。大体次のようなイメージです。

これまで自分好みのモノクロもありましたが、さらに良いものがあるとは感じていました。真っ暗な部屋の中で、はしごを登っていく感覚です。登っても行き止まりということが多く、また違うはしごを探して登っていきます。この状態が10年ほど続きましたが、今年になってようやく、登ったはしごの先が行き止まりではなく、天井に蓋があって開けると次の階に到着したといった感じです。その時点で自分の写真が変わるという感覚がありました。

その新しく辿り着いた階も暗い状態ですが、よく見てみると更に幾つもの扉があります。それを今ひとつずつ開いています。といった状態が今の自分の写真の状態です。つまり今年に入って自分のモノクロが見つかり、さらにそこから引き出しが増えた状態でしょうか。同時に今後の自分の写真が非常に楽しみになっています。

monochrome – Eiji Yamamoto Photography

カテゴリー: 作品, 写真 パーマリンク