ドイツ料理のお店

日曜日のコンサート後に打ち上げで行ったお店です。ドイツ料理、ザールブリュッケンの郷土料理があるレストランで、他の街から人が来られた時はこのお店に行くことが多いです。このお店のビールもあって、季節限定のものなども飲むことができます。

ところで先日のコンサートにはカメラを2台持っていきました。メインで使うのは富士フイルムX-T2で、望遠と魚眼はオリンパス OM-D E-M5 Mark IIを使用しました。どちらも電子シャッターで静音で撮影できます。明かりが極力漏れないようにファインダーを覗いて撮影しますが、オリンパスの方を使うと目がとても疲れました。このカメラだけを使用していた時は問題ありませんでしたが、X-T2の電子ビューファインダーの大きさ、解像度、倍率に比べるとOM-Dの方は少し小さめです。小さい分、凝視しているような感じなので疲れるのだと思います。魚眼レンズはそれほど多くの枚数を撮るわけではないので問題ないですが、望遠に関しては富士フイルムに変えようか考え中です。それにしても、そういった考えができるほどにレンズやマウントの選択肢が増えたということは喜ばしいことだと思います。

カテゴリー: ザールブリュッケンの街角 パーマリンク