忙しい日

今日も忙しい一日でした。といっても頭の中で考える時間が多く、具体的に何かが進められたわけではありません。ところで今日12月6日は聖ニコラウスの日。街中ではサンタクロースのような恰好をした聖ニコラウスが子供たちにお菓子を配っているはずです。聖ニコラウスがサンタクロースのもとになったという話もあります。

そういえばクリスマスマルクトの催しの一つ、「空飛ぶサンタクロース」ですが、上のそりにはサンタクロースが乗り、下の雲のようなところには天使(役の女の子)が乗りますが、先日見たときにはサンタクロースしか乗っていないように見えました。風が強かったので、天使は乗らなかった可能性もありますが、スポンサーも変わっていることもあるので、変更して乗っていない可能性もあります。ところで聖ニコラウスの日を調べてみると、ドイツは分かりませんでしたがオランダでは既に14世紀から祝われていたということ。何百年も続いていますが、同様に「空飛ぶサンタクロース」も何十年、何百年後にはどのようになっているか想像してみると面白いものがあります。もしかすると素朴さを大切にして、今と全く変わっていないとも考えられます。そんなことも思った一日でした。

カテゴリー: ザールブリュッケンの街角 パーマリンク