ハロー

今日は偶然、何度も人に出会った一日でした。その中で、一人、少し離れたところにいた人(知っている人)と目が合って、声にならない「ハロー」と声をかけられました。距離があったので、こちらもハローと声を出さずに挨拶をしましたが、それが誰だったのか全く思い出せません。一度、二度会ったというよりは何度も会ったことがある人ですが、名前もどこで会ったのかも思い出せません。カメラ屋の人か、よく行くカフェの人か考えても全く思い出せません。しかし2時間ほど経った頃、突然思い出しました。いつも行く近所のスーパーのレジの人です。どおりで何度も会ったことがある人という感覚があったわけです。名前は知りません。しかし向こうも同じかもしれません。どこかで見た人だから挨拶したが、どこの誰だったのだろうと思っていたかもしれません。

カテゴリー: ザールブリュッケンの街角 パーマリンク