ドライブ

久しぶりに友人とドライブに行きました。目的地はモーゼル川沿いのツェルという街です。天気は晴れでしたが霧が出ています。

おそらく橋の上だと思いますが、霧で回りが見えません。

モーゼル川を渡ります。

約2時間でツェルに到着。少し曇っていますが、それでも久しぶりに太陽を見た気がします。この1週間以上、一瞬晴れ間がのぞく日もありましたが、今日のような一日通しての晴れは久しぶりな気がします。

旧市街地は小さいものの、可愛さがあります。

これからワインの時期、フェーダーヴァイサーが店頭にありました。発行途中のワインでジュースのような味ですが、ここまで陽に当たっていると、もしかすると温いワインになっているかもしれません。

ところでツェルは黒猫ワインの街として知られており、街のいたるところで黒猫の看板が見られます。これは村だった頃のツェルの言い伝えで、黒猫が載った樽ワインは美味しいという話に基づいています。

せっかくなので、ワインの楽しめるお店でお昼を食べようと街を見て回りました。

続きます。

朝のパン屋の雰囲気が好きです。焼き立てパンの良い香りがしています。パンは一日に何度焼かれるのか、もしくは種類によっては朝だけなのかもしれませんが、朝に食べるパンは香りが良く、非常にふんわりとしています。

歯医者

今日は半年に一度の歯医者の定期健診です。虫歯はなかったのですが、かぶせてあるものが痛んできているので、それを新たなものに交換することとなりました。といっても実際に治療が始まるのは少し先の話のようです。

その後、カフェで日本から新たに来られた方とお会いしました。何度か書いていますが、海外で良いと思うことの一つは、色々な分野の方と知り合えることだと思います。人それぞれ様々な目的があります。年齢性別関係なく、色々な方の話を聞けるのは興味深いです。今後ともよろしくお願いいたします。

天候

最近、このブログは天気のことばかりで天気日記のようになっていますが、今日も続きます。今日は基本曇りで、強風、雨、雷、そして晴れと何度も変わる慌ただしい天候でした。

外出時に撮った一枚です。昨日はこれほど黄葉していませんでした。気温が低くなり、一気に黄色になったのかもしれません。秋の訪れです。

作品展示

ハンガリー、ブダペストにあるPH21 Galleryでの「In Statu Nascendi / The State of Becoming」展にて一点、選ばれました。下記の期間、展示されます。ありがとうございます。次の写真、上が展示会ポスターで下が私の作品です。よろしくお願いいたします。


 

In Statu Nascendi / The State of Becoming
A curated international photography exhibition
October 11 – 21, 2019, Project Room
PH21 Gallery, Budapest, Hungary
https://www.ph21gallery.com/in-statu-nascendi

夕方、外出先からの帰りに撮りました。雨と霧です。天気予報によるとまだ暫く雨の日が続くようです。雨の日の撮影は大変ですが、雨の日にしか撮れない写真もあるので楽しみでもあります。