秋の終わり

目的地まで行く際、家を早めに出て少し遠回りしていきました。綺麗な黄葉が広がっていますが、それもそろそろ終わりのようにも見えます。それが落ちて寂しくなったように見えるころ、今度はクリスマスが始まるといった感じでしょうか。フィルムシミュレーションはVelviaなので、少し彩度が高めです。曇り空の下、実際より少し派手目に見えますが、心象的にはこのような色に近い気がします。

カテゴリー: ザールブリュッケンの街角 パーマリンク